ニュースいろいろ

ビットコインで離婚が難しくなる!?そのワケとは

離婚問題はただでさえややこしいですが、最近はさらにこじれる要因が増えたようで…!?

ビットコインで「離婚」が面倒になる?

ビットコインなどの仮想通貨で、離婚する際の話し合いがこじれるケースが最近増えているそうです。

 ビットコインの人気と今のところ上昇している価格のおかげで、離婚協議の対象資産にビットコインが含まれることが多くなった。両当事者は全ての資産について開示する義務があるものの、仮想通貨の匿名性は資産隠しの手段になり得る。

コリアー・ブリストウの家族法専門弁護士トビー・ヤーバーグ氏は、「離婚では一方の当事者がありもしない資産を求めていることが多いが、仮想通貨ならば幻の資産が実際に存在するという可能性もある」とインタビューで述べた。昨年中にビットコインの知名度が高まったので、相手がビットコインを隠しているのではないかと心配する当事者が現れ始めているという。

引用:ビットコインは英国の弁護士の頭痛の種-離婚さらにややこしく

上記は海外の弁護士の話ですが、次第に日本でもこういったケースが増えてくるかもしれませんね。
確かに、購入時より価格が高くなっていれば当然その金額にしろって話になるだろうし、逆に低ければ購入時の金額にしろって言われるだろうし…仮想通貨の価格をどうするか、今後離婚問題にも必要になってくる課題かもしれませんね。
特にビットコインなんて常に価格が変動してるものだから、話し合いの次の日には急激に上がったり下がったりする可能性が高いですから!(゚v゚;ノ)ノ
「面倒になるから、仮想通貨を持ってることは黙ってよう…」っていうのもNG。さらに面倒事を引き寄せかねませんし、仮想通貨は目に見えなくても「資産」なわけですし。

ビットコインが「夫婦」の絆に亀裂を生む!?

ちなみに、ビットコインに関してこんな相談を見つけました。

夫がビットコインにハマり過ぎて、ストレスです。平日帰宅してから寝るまでの間、
休日は一日中パソコンにつきっきりです。

わたしはビットコインは所詮ギャンブルだと思っています。
完全にのめり込んでいて、本当に嫌です。

引用:夫がビットコインにハマり過ぎて、ストレスです(yahoo知恵袋)

こちらの相談者さんは、特に離婚希望というわけではないのですが、このまま行くとその可能性もなきにしもあらず……。
確かに、仮想通貨を知らない人から見たら、ずっとパソコンに張り付いている様子はウンザリするかもしれませんね。
以前記事に書きましたが、「仮想通貨病」なんていうのもあるくらいだし。

あわせて読みたい
あなたももうなってるかも!?他人事ではない「仮想通貨病」 最近twitter上で「仮想通貨病」なるものが話題になっています。 いったい「仮想通貨病」とはどんなものなのでしょうか? 「...

仮想通貨は「一気に稼げる」という夢をもてる反面、その裏では私たちの生活をどこかこじらせてしまう要素があるのかも(☍﹏⁰)。
楽しくて夢中になってしまいがちですが、何事も「ほどほど」が一番かもしれませんね。