ニュースいろいろ

注意!bitFlyerはクレカで仮想通貨が買えなくなる!

今、クレカで仮想通貨を購入してる人、気をつけて!

国内最大取引所がクレカでの購入NGに!

3月3日(土)に、仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)が、仮想通貨購入時のクレジットカード使用を禁止することを発表しました。禁止になるのは3月9日(金)以降。なんだかちょっと急な話ですね。

公式発表にもありますが、定期購入も使えなくなるそうなので、現在登録している方は注意!9日以降は使えなくなっちゃいますよー!!(゚v゚;ノ)ノ

そもそもなんでNGになったの?

日本の取引所でクレジットカードが禁止になるのはこれが2社目
1社目のzaifは2018年2月9日にクレジットカードでの仮想通貨購入がNGになりました。
zaifでの公式から発表された理由は「クレジットカード会社からの要請」
今回のbitFlyerは上記にあるように「契約しているクレジットカード会社の仮想通貨購入に関する方針変更のため」だそうです。

こうしてみると、「え、クレカで買うのってそんなに危ないもんなの?」って思われそうですけどね。ただ、この流れは別に日本に限ったことではなくて、海外でもクレジットカードの仮想通過購入NGの動きがあるようです。
今後、仮想通貨を買う際、クレジットカードが使えなくなる取引所はますます増えていくと思われます。

クレジットカードが今のタイミングで禁止になるのは「遅い」?

日本ではzaifとbitFlyerがクレジットカード禁止になったわけですが、そもそもアメリカなんかでは既に全面禁止。クレカで仮想通貨を購入することができないようになっているんです。
クレジットカードは私たちの生活必需品みたいになってますが、そもそも言ってしまえば借金をするようなものなので、そう考えるとクレジットカードで仮想通貨を買うってちょっとためらいがあったり……。便利ではあるんですけどねσ(-c_-`。)
あとはクレジットカードで高額で購入して返済ができなくなったり、詐欺やマネーロンダリングの懸念があったり…など、クレジットカードでの購入は不安要素が多かったりするんです。
なので、徐々にクレジットカードでの購入が規制される動きになっている模様。

(私のではなく、社長のお金ではありますが)仮想通貨の画面を見ながら、たまに本当にこれお金なのかなって思う時があります(*´~`)目に見えないし、送金だって簡単にできちゃうし、がっとプラスの表示が出てもどっかで信じられなかったり…。
だから中には、行き過ぎた投資や詐欺に合ってしまう人がいるのかも。
仮想通貨との付き合いはまだまだ難しいな~と痛感しております…。
とはいえ、仮想通貨の規制が「=危うい」にはならない!その理由は次の記事にて~!

あわせて読みたい
仮想通貨の国際的な規制!?仮想通貨は危ないってこと?前回の記事で、クレジットカード禁止が広まるだろうっていう話をしましたね。 https://ichikara-coin.com/20...