ニュースいろいろ

あのアマゾン・スターバックスも仮想通貨業界へ!

「アマゾン」「スターバックス」から仮想通貨って単語が飛び出すと、本当に仮想通貨は世界に広まってるんだなあと実感します。まだまだ日本ではあんまり普及されていないのかな?と思う時があるので…δ(・ω・`)
特に私の「投資?なにそれ??」な友人たちは、【仮想通貨】という単語をニュースなどで耳にして知ってはいても、詳しくは知りません。
と言っている私も、社長に仮想通貨投資のムチャぶりをさせられなかったら、多分仮想通貨を知ろうなんてしなかったと思います(ノ≧ڡ≦)

アマゾンは独自仮想通貨で参入予定!?

まだアマゾンから正式に独自仮想通貨による参入の発表があったわけではないのですが、アマゾンが3つの仮想通貨関連ドメインを取得したため、今後アマゾンが仮想通貨業界に参入するのではないか、という見方がされています。
アマゾンと言えば、なんと言っても手軽に使えるネットショッピングですが、これに仮想通貨が加われば、一気に仮想通貨の市場は盛り上がるでしょうね!
身近なアマゾンだからこそ、「この機会に仮想通貨買ってみようかな」と思うような人がたくさん出てくるかもしれません。

 先月末にLendEDU社が実施した世論調査によると、調査対象者およそ1000人のうち半数が、アマゾンが独自の仮想通貨を発行した場合、その仮想通貨を使用すると回答したことが分かった。49.6%はアマゾンの銀行口座があったら使うと回答し、44.5%が主要口座にする意向を示した。

アマゾンに自己資金管理を任せられるかという問いに対しては、61%が銀行と同等かそれ以上にアマゾンを信頼していると回答している。

アマゾンは仮想通貨開発計画について何ら発表していないが、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)は昨年12月、R3社のCordaブロックチェーンプラットフォームを使用する契約を結んでいる。

引用:アマゾンやスターバックス 仮想通貨開発か

仮想通貨業界へ興味を示すスターバックス

では、スターバックスはどうなのでしょうか?
スターバックス会長のハワード・シュルツ氏は「ビットコインが未来の通貨になるとは考えていない」との発言。ビットコインに関してはややネガティブな方向に考えているようですね(☍﹏⁰)。こういった見方の人、少ないわけじゃないですけど…。

ただ、会長が批判しているのは「ビットコインの通貨としての有効性」についてで、支払いの手段としては導入を検討していると示唆する場面もヾ(‘∀’o)ノ
スターバックスはすでにブロックチェーンを利用したデジタル決済の開発に向け準備を進めており、それについては投資すると発表してます。
簡単にまとめると、「独自仮想通貨は作らないけど、決済として使えるようにアプリ作ってるよー!」ってことですね。今の段階では、その決済でどのコインを使うかはまだ明確になっていないようですが、スタバでも仮想通貨決済ができる日も近いかも!?