仮想通貨についてマスターしましょう!

【必読!】ハードウェアウォレットまだ持ってないの?


まだ「ウォレット?取引所の使ってるよ」なんて言いませんよね?

取引所にはウォレットはありません!

「取引所」ってあくまで「ビットコインを取引する場所」のことなんですよね
「自分のビットコインを保管する場所」じゃないんです。
もちろん購入したビットコインを取引所に置いておくこともできます。でもしない方がいいです。

なぜならハッキングで仮想通貨が盗まれたり、取引所が破綻して倒産した場合、取引所においていた自分のビットコインもなくなっちゃうんです!!
「そんな大事件、早々起こらないでしょ~ww」と思っちゃう人もいるかもしれませんが(まあ私のことなんですけど)過去に実際起きてます。
ビットコインで検索した時に見かけたかもしれません。「マウントゴックス事件」です。

なので自分で管理するために必要なのが「ウォレット」
これはいわばビットコイン専用のお財布みたいな感じ。
ウォレットにも様々なタイプがあるので、自分に合うものを選んでしっかり管理しましょう!取引所に残しておくのは売買する通貨だけ!!

オススメは「ハードウェアウォレット」

ハードウェアウォレットとは

専用端末など「形のあるもの」にビットコインを保管するウォレットです。端末をUSBでパソコンに接続しブラウザから利用できます。オフラインでの管理のため、セキュリティが高く、たとえ接続したパソコンがウイルスに感染していたとしても、条件がそろわない限り送金不可の設定になっているので安心して利用できます。

その中でも特にオススメなのがこちらの「Ledger Nano S」。人気のハードウェアウォレットなのでご存知の方も多いのでは?


とにかく現在まで、取引所が不正アクセスにより仮想通貨が流出したり、取引所の会社が倒産して資産がパーになったりΣ( ̄ロ ̄lll) 取引所のウォレットにおきっぱなしにするとデメリットが大きいってこと、皆さんもひしひしと感じているのではないでしょうか?
そこを考えると、自分で資産を手軽に管理できるハードウェアウォレットは非常に便利なアイテムだなと思いますヾ(*´ω`)ノ゙

取り扱い通貨が多数!

「Ledger Nano S」が人気な理由のひとつが、取扱い仮想通類が豊富であること

全28種!人気のリップルのほかにも、これだけの通貨が対応可能なんです!すごい!!

購入するなら絶対に正規代理店で!!!!!!

というのも、「Ledger Nano S」はいろんなサイトで購入することができるんですが、中には哀しいかな、ニセモノもあったりするんです…(゚v゚;ノ)ノ
新品と書いてあったのに実は中古だったりとか、中古どころか改造品だったとか、予め設定をいじられていて仮想通貨を入れたら盗まれてしまったとか……そんな話が後を経ちません…こういう詐欺って本当になくなりませんね…( ̄ヘ ̄;)

安く購入したい気持ちは痛いほどわかります…わかります!が!!あなたの資産を守るためなのです!!(´;ω;`)必ずメーカーか正規代理店から直接購入するように!!!

購入するなら日本正規代理店:株式会社 Earth Shipで!

株式会社 Earth ShipはLedger社の製品を代理で販売する正式に認められた、日本国内の代理店なのです!ヾ(*´ω`)ノ゙ Ledger社の公式サイトにも記載があります。
Earth Shipの公式サイトで、「Ledger Nano S」の使い方もわかりやすく解説してます。
人気商品なので手元に届くまでまだ時間がかかるようですが、持っておいて損はないですし、購入するなら今がチャンスかも!?

「Ledger Nano S」の紹介ページを見てみる

関連記事

zaifの先物取引が終了へ!~気になるポイントまとめ~

ビットコインがサッカー界で使われた、あるモノとは!?

ブログのランキングがえらいこっちゃ…~今後の記事の予定とか~

仮想通貨を知らないアナログ人間の父、ドヤ顔で○○する Part2

諦めるにはまだ早い!?仮想通貨業界の今後を考える

GWに仮想通貨は上がるのか!?その根拠は?