仮想通貨についてマスターしましょう!

bitFlyer(ビットフライヤー)取引所のメリット・デメリットまとめ!

この記事では取引所:bitFlyer(ビットフライヤー)のメリット・デメリットをまとめています!
「bitFlyerって正直どうなの?」と気になっている方、よかったら参考にしてみてくださいね(シ_ _)シ

bitFlyerの会社概要まとめ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
運営会社 株式会社bitFlyer
設立 2014年1月9日
資本金 41億238万円(資本準備金含)
本社所在地 東京都港区赤坂 9-7-1 ミッドタウン・タワー 8F
代表取締役 加納裕三

株式会社bitFlyerは金融庁が認可した、仮想通貨交換業者16社のうちの1社です。
「仮想通貨交換業者」には厳密な会計やセキュリティ、顧客資産の厳格な分別管理が義務付けられているため、ユーザーが安心して利用できるところがポイント!
取引量・資金力ともに国内最大の取引所として知られていますヾ(*´ω`)ノ゙

bitFlyerがみんなに好かれるその理由とは!?

メリットその1:セキュリティのレベルが高い!

取引所を利用するにあたり、多分ユーザーが気になるのはココだと思います。
最近取引所のハッキングやらなんやらでいろいろ騒がれていますもんね…(゚v゚;ノ)ノ
当然、自分の資産はしっかり守りつつ、仮想通貨の売買をしたい!
そんな方にピッタリなのがbitFlyerです!
また、不正ログインによるハッキングが発生した場合、補償があるのもポイントが高い♪
※こちらの補償にはいくつか条件があります。詳細はコチラ

メリットその2:アプリがめちゃくちゃ使いやすい

パソコン・スマホアプリともにシンプルな画面でわかりやすいのがbitFlyerの特徴
送金や注文履歴などの表示もややこしくないので、まさに初心者にピッタリ!
ある程度操作になれた仮想通貨ユーザーならサクサク使いこなせると思います◎

メリットその3:信用取引で一攫千金も!?

bitFlyerの信用取引「bitFlyer Lightning」は最大15倍のレバレッジ!!
ハイリスクにはなりますが、その分戻ってくる利益にはかなり期待ができます。
チャート画面も本格的なので、信用取引に慣れているユーザーにオススメ!

メリットその4:ビットコインが無料でもらえる!

bitFlyerの人気の理由のひとつはやはりここだと思います。
楽天やZOZOなどで買い物をした際のポイント還元、こちらをビットコインでもらうことができちゃうんです! (・∀・)
ネットショッピングやサービス予約、無料キャンペーンなんかでももらえますので、お小遣い稼ぎと思えばちょうどいいかも!?

bitFlyerにデメリットはあるの?

デメリットその1:取扱い仮想通貨の種類が少ない

他の取引所と比べると、bitFlyerは全6種類とやや少なめ。
「自分はこのコインしか売買しないぞ!」と決まっている人はいいんですが、アルトコインをいろいろ試したいという人にはちょっと残念かも。

デメリットその2:手数料が高い

bitFlyerは手数料が高いといわれてますが、特に気になるのがスプレッド
「買値と売値の価格差」といわれるものです。いわゆる「取引所の取り分」ってやつ。
ここが高ければ利益は当然出しづらくなりますδ(・ω・`)売買をする際は注意が必要!

bitFlyerのまとめ

いかがだったでしょうか?
国内の取引所の中でも知名度がバツグン!加えてセキュリティレベルが高く、初心者にも使いやすい!ユーザー数も多いので、取引所としてはテッパンだと思います。
もしまだ取引所を迷っているのなら、試しにbitFlyerを利用してみることをオススメします!ヾ(*´ω`)ノ゙

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

bitbank(ビットバンク)取引所のメリット・デメリットまとめ!

金融庁が仮想通貨業者7社を行政処分!なんと2社は業務停止!

Zaifコイン積立のメリット・デメリット

半年で黒字1億円!?急成長を遂げた「GMOコイン」

仮想通貨16社が新団体発表…って何が変わるの?

厳選!ココは外せない取引所TOP3