雑談

コインチェック新社長:勝屋 敏彦氏ってどんな人?

マネックスグループ&コインチェックの記者会見が終了しました!
リアルタイムで見ていましたが、いろいろ気になる点がちらほら… (・∀・)
それは追々別の記事にまとめるとして、今回は一番気になった、コインチェック新社長の勝屋氏にスポットを当ててみたいと思います!ヾ(*´ω`)ノ゙

コインチェック新社長:勝屋 敏彦氏について

まずは簡単なプロフィールから。

◆勝屋 敏彦(かつや としひこ)

・生年月日:1965年12月18日
・年齢:52歳(2018年4月現在)
・出身地:東京都
・大学:東京大学 法学部卒

そんでもってすごい経歴がコチラ。

勝屋 敏彦の経歴
  • 1989年4月
    株式会社三菱銀行に入行
  • 2006年4月
    マネックス・ビーンズ・ホールディングス(現マネックスグループ)入社
  • 2010年10月
    株式会社マネックスFX(現マネックス証券株式会社)代表取締役社長
  • 2013年6月
    マネックス証券株式会社取締役
  • 2015年
    6月    マネックス証券株式会社副社長
    11月 マネックス証券株式会社代表取締役社長
  • 2017年
    6月   マネックスグループ株式会社取締役兼執行役
    10月 マネックス証券株式会社取締役
  • 2018年4月
    マネックスグループ株式会社取締役兼常務執行役

東大を卒業して三菱銀行って流れにすでにエリートの気配がすさまじい (・∀・)
ちなみに勝屋氏は2014年・2015年は兼任としてマネックス証券株式会社の営業本部⻑もされていました
先ほどの記者会見では最後の方に少ししゃべっただけなので、どんな方なのか詳細はわからないままです。残念δ(・ω・`)私としては、短かったですがはきはきしゃべってて結構好感がもてた感じですね。
でもこれだけの経歴を持っている方なら、今後期待ができるのでは!?(゚v゚;ノ)ノ

コインチェックの今後について

今回の記者会見では、コインチェックはマネックスグループの傘下に入り完全子会社化となること、ただし「コインチェック」の名前は残したまま今後も運営していく方針を明らかにしました。
金額が金額だし、セキュリティ面のもろさが明るみになったコインチェック。ユーザーの信頼を取り戻すのは並大抵のことではありません。勝屋氏も「身の引き締まる思い」とおっしゃっていたので、プレッシャーは相当なものなんでしょうね。
むしろあの記者軍団に囲まれた場を考えると、あそこに座ってるだけでも相当胃にきそうな感じはします(☍﹏⁰)。

それでも私の見解ですが、記者会見の話を聞いた限りでは大丈夫そうかなって感じはしました。今後マネックスグループがちゃんと動いてくれれば、以前よりずっと安心・安全が約束された利用ができるはず!
マネックス側は2ヶ月以内の金融庁登録を目指すと言ってましたが、どうでしょうか?

新形態のコインチェックの動きは今後も注意深く見ていかないといけませんね!