ニュースいろいろ

ブロックチェーン活用で指輪に永遠の「想い」を記録!

本日は月曜日、また今週も始まりましたね (・∀・)
もうすぐ4月も終わり、ゴールデンウィークがきて5月になってしまう!!!
本当に時間が経つのが早すぎて、やりたいことが全然できていない気がします…。

ちなみに、現時点での仮想通貨の価格はコチラ。
少し下がる場面はありましたが、全体的にまだ上昇してます!
もうちょっと上がってくれればな~~!

ブロックチェーン技術のロマンチックな使いどころ

さて、今回はブロックチェーンを使った、ある「ロマンチックな」指輪をご紹介したいと思いますヾ(*´ω`)ノ゙

どんな指輪かというと、ブロックチェーン技術を活用して、指輪に世界で唯一の文字列を刻印するというもの。文字列、っていうのは仮想通貨でもおなじみの英数字が並んだアドレスのことですね。
この指輪製作を開始したのは株式会社ISSHO。発売に先駆けて、今月下旬からクラウドファンディングも行なわれます!(*゚Д゚)
指輪はベビーリング、ピンキーリング、エンゲージリング、マリッジリングの4種から選べるんだとか!

ブロックチェーンの特徴を活かしたサービス

ブロックチェーンは「一度記録したものは改ざんされることがない」が特徴。
これを活かして、指輪をプレゼントする際に一緒に贈りたいメッセージを、ブロックチェーンで記録するのがこのサービス (・∀・)
メッセージは世界に一つだけのコンクラクトアドレスに変換されて、指輪の内側に刻印がされます。

メッセージはどんなものでもOK。ブロックチェーン上で管理されるため、メッセージは絶対に消えることはなく、またいつでも読み返すことができます(ノ≧ڡ≦)

実際にサイト上でサンプルのアドレスを入力して読むことができます。
ぜひぜひためしてみてください。公式サイトはコチラ

メッセージを二人だけの秘密に

このサービスの利点は、なんといってもメッセージをいつまでも残せることと、アドレスだけではメッセージは読み取れないので、「二人だけの秘密」にできること。
ブロックチェーンもこんなロマンチックな活用方法があるんですね(*´~`)

ちなみにサービス開始後には、セレクトショップからもメッセージの記録や指輪の購入が可能になるんだとか!大きな話題になること間違いなし!( ̄▼ ̄*)