仮想通貨についてマスターしましょう!

ビットトレード(BitTrade)のメリット・デメリットまとめ!

この記事ではビットトレードのメリット・デメリットをまとめています!
「ビットトレードって正直どうなの?」と気になっている方、よかったら参考にしてみてくださいね(シ_ _)シ

ビットトレードの会社概要まとめ

運営会社 ビットトレード株式会社
設立 2016年9月12日
資本金 1億1百万円(準備金を含む)
本社所在地 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
代表取締役 閏間 亮

ビットトレード株式会社は金融庁が認可した、仮想通貨交換業者16社のうちの1社です。
「仮想通貨交換業者」には厳密な会計やセキュリティ、顧客資産の厳格な分別管理が義務付けられているため、ユーザーが安心して利用できるところがポイント!
特徴としては【FXTF】のロゴでもおなじみ、「FXトレード・フィナンシャル」関連の仮想通貨取引所ってこと (・∀・)こじるりさんがCMに出てるのも有名ですね!

ビットトレードがみんなに好かれるその理由とは!?

メリットその1:リップルを取引所で買える!

ビットトレードで扱う仮想通貨は全6種類。

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • リップル
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • モナコイン

中でも「リップル」「モナコイン」を購入できる取引所として人気があります♪
板取引なので、販売所に比べスプレッドが狭いのも好評ヾ(*´ω`)ノ゙

メリットその2:申込手続のスピードが早い

実はビットトレードは2016年に設立された、他と比べて若い取引所なんです。
そのため、他の取引所と比べると申込者もまだそこまで多いというわけではありません。
※もちろん、これから申込数が増える可能性あり!!!
なので今がスムーズに口座開設できるタイミング (・∀・)早く口座を作って、アルトコインの取引をしたいというユーザーさんにピッタリの取引所なんです!

メリットその3:操作性バツグン、取引しやすいチャート画面

なんといっても、ビットトレードの運営会社はFX業界の老舗!FXで培ってきたノウハウが、そのまま「ビットトレード」に活かされています。
テクニカルな分析もできて、操作性はバツグン!チャート画面も自分好みにカスタマイズできるので、より見やすく、より取引を有利に運ぶことが可能ヾ(‘∀’o)ノ
指標は60種類以上!画面上で好きな場所に線を引いたり、角度調整の機能もついてますから、初心者~上級者まで、その人にあった画面で取引ができますよ(*゚Д゚)

メリットその4:送金ミスを未然に防げる

送金のアドレス入力ミスって実は結構あって、たとえアドレス間違えてても普通に送れちゃうって言うのが困ったところ(まあ、ここは自己責任ですけど…)。
ビットトレードはXRPを送金する際、【宛先タグ】の確認が入ります。この【宛先タグ】がない場合、強制的に送金リクエストをキャンセルすることがありますよーっていう、結構珍しい取引所なんです。
「宛先タグを入れなくても送金できるし」なんて思ってる方、これから面倒でもちゃんと入力するようにしてくださいね!!(☍﹏⁰)。 何かあった時に対応できず泣き寝入りするしかない…なんてこともありえますから!!

ビットトレードにデメリットはあるの?

デメリットその1:専用のスマホアプリがない

現在、取引所では様々な専用のスマホアプリが提供されていますが、現在ビットトレードにはそのスマホアプリがないため、スマホでの取引の場合は公式サイトへアクセスをする必要があります。
しかし、スマホ画面のインターフェースも用意されているので、それほど大きなデメリットにはならないと思います (・∀・)スマホなのでどうしても画面がちょっと小さくて見づらい点はありますが、それは他でも言えることなのでここでは割愛。

デメリットその2:あまり初心者向きではないかも…

アルトコインの場合、販売所がないビットトレードはすべて板取引でしかアルトコインを購入することができません。ある程度板取引が慣れているユーザーにとっては使いやすい取引所かもしれませんが、初心者にはちょっとハードルが高い…( ̄ヘ ̄;)
その上ビットトレードは後発の取引所なので、他の取引所と比べると若干取引数が少ないというデメリットも。これはのちのち解消されるでしょうが、始めたばかりという初心者さんは、他の取引所で慣れてから挑んだ方が無難かも?

ビットトレードのまとめ

いかがだったでしょうか?
やや初心者向きではないところはありつつも、アルトコイン、とくにリップル・モナコインで取引をしたい!というユーザーにはまさにうってつけの取引所です!
まだ取引数もそんなに多くないところから見ると、現時点では申込もスムーズに行なえますので、この機会に先にビットトレードで口座を開設しておくのも悪くないのでは?

関連記事

ビットコインは危険!?

仮想通貨上昇!そのワケは●●グループの仮想通貨参入!?

コインチェック、2ヶ月でサービス全面再開を目指すと宣言!

DMM Bitcoinのメリット・デメリットまとめ!

ビットコインとイスラムの関係でなぜ価格上昇?

どこから始めたらいいかわからない人に!Zaifコイン積立